手作りマスクの作り方

先日の手作りマスクに、ガーゼハンカチを作った作家さんからのコメントありまして、ジャンプしてブログを拝見していたら、作り方の解説も分かりやすく写真付きでアップされてました。

私の作り方も参考になればと思い、アップしてみようと思います。

でも完成してしまってるので、工程途中の写真が無く、雑な解説ですのでご了承下さい。



7565FA8F-916F-45BA-BE6B-1423F98EB1E4.jpeg

まずハンカチを二つ折りにします。


ガーゼは息がし易いのですが、私は花粉症なので少しでも花粉を通さないように中に挟むガーゼも別布に端ミシンをかけて作りました。

表側は折ってタックを入れるので広めにし、裏側の幅は自分の頬に当たる縦のサイズに合わせ、表と裏の角を合わせて表側に折り目をつけました。


86BDB8EF-D213-414C-8B7E-D1ACC47B57DE.jpeg

折り目端部分にワイヤーを挟んでワイヤーの周りをミシンで縫い付けます。

ゴムとワイヤーは、使い捨てマスクのを予め取っておきました。
パンやお菓子の袋を止めるワイヤーは柔らかくで厚みのある布の形状キープは難しいようです。(知人談)


DA45F0C7-1325-4524-9CB4-920096A899EE.jpeg

表側の端を赤線の様に折ります。


EF28BE79-F691-441D-A5B5-E98B58C38812.jpeg

両端をミシンで縫います。

ここでゴムを挟んで一緒に縫っても良いと思います。


51E34996-D86D-4AF7-A631-25FF8B3FAAF8.jpeg

四隅にゴムを縫い付けました。

洗濯して繰り返し使う予定なので、ゴムが伸びてしまった時に取替え易いように、布地にゴムを挟んで取付けるのではなく、後付けにしました。


初めに試作してみて、改良し工夫し、使ってみて、後から不具合も分かってくるものですね。



我が家の使い捨てマスクも洗って繰り返し使ってますが、洗って使うのも限界があると思うので、家族用に 家にある布をリメイクして作ってみようと思ってます。


ワイヤーとゴムは、捨てずにとっておこうと思います。



ご参考になれば幸いです。




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント