『Juvenile』舞台公演後記 vol.1

中学からの親友Lunaから出演依頼があったのが、昨年12月の初めのことだった

画像


彼女は、那須塩原市のダンススタジオでベリーダンスの先生をしている

毎年参加している地元のイベントが、今年は参加希望団体が多く抽選となって、その抽選にはずれてしまい、単独発表会を開催することになったというのだ
その公演の第1部にパントマイムで出て欲しいとのことだった

第1部は、ストーリー仕立てのベリーダンスショー
第2部は、各クラスの発表会形式

私が断る理由がどこにあるのか?(笑)


彼女と一緒の舞台に立つのは、数十年振りのことだ
高校時代に、ダンス同好会新設を生徒会に申請し2人で立ち上げ、文化祭などで体育館ステージで創作ダンスを踊ったのが懐かしい

そして今回は、お互いにプロ同士としての共演となる
互いに年齢を重ね 経験を活かした舞台人としての共演から どんか化学反応が起こるのか?
楽しみでならない


やり取りは全てLINEで
ストーリー台本、配役、衣装、フライヤーの写真とプロフィール、動画など送りあったので、離れて住んでいても便利な時代になったものだと思う

画像


那須塩原でのリハーサルに参加したのは、本番1カ月前からだった

曜日の違う3クラスを受け持っているので、広い場所で全員での合同リハーサルは貴重な時間
限られた時間の中で どんどん進めていく


私は、共演する女の子と芝居の稽古
段取り確認と ちょっとしたアドバイス

画像


キッズバレエクラスに所属するKOKOMIちゃんは、初めてのお芝居に挑戦する
ストーリーの中心人物となる
素直そうで可愛いお嬢さん

その祖母役が私
本当の孫くらいの年齢差である(笑)


毎週末 帰省することになり 両親は嬉しそうで ちょっと親孝行になっているかも

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0