クラウンノーズ制作会

クラウンノーズ作成会に行ってきました。
お友達の ちいずさんが先生で、オリジナルの鼻を作りました。

思いました。これを一人でやるのは、無理ですね。
コストや時間、手間…、材料の事も考えると、こんな風に何人かでやるのが良いと思いました。
だからというわけではないのでしょうが、参加者はベテランクラウンさんばかりで、ちょっとした同窓会みたいでした。

画像


以前、私が使っていた鼻は、大型量販店Hンズで購入した7人の小人の様な形で、ぽっかのキャラにピッタリでとても気に入ってました。(宣材写真は、鼻着きです。)
が、10年以上使っていたので、ゴム製の鼻は劣化し小鼻の部分が、デロデロに溶けてしまったのです。同じ物を求めてお店に行くと販売停止になっており、別のおもちゃ屋さんで似た様な物を買ったりしても、どうもしっくりこないし、赤鼻には抵抗感があり、以来、ずっと鼻無しでした。まるで、パンツ履いてない様な心細さでしたけれど

クラウンカレッジ出身の方などは、メイクの仕方も勉強し、クラウンノーズも作ったりしたのだそうです。
私は、パントマイム出身の なんちゃってクラウンですから、衣装もメイクも我流で、クラウニングは現場の叩き上げで培ったもの。そういったノウハウ的なものは全くやってませんでしたから。

自分で作れたら良いのになぁ と思いながら、作り方も分からずズルズルと現在まで来てしまったわけです。

そんなところに、Facebookでお友達 ちいずさんが、講習会を開くというお知らせを頂き、待ってました!とばかりに早速申し込みました。

集まった方々はベテランクラウンさんばかりで、まるでプチ同窓会。おしゃべりしながら、ワイワイと楽しい時間を過ごせました。

作り方は、
粉と水を混ぜてコネコネ。ピンク色~。
まるでストロベリーフルーチェ。美味しそう♪

画像


そこに顔面を浸けて、顔型を取ります。
固まってもプヨプヨなやつなので、顔を剥がす時も痛くないよ。これって、歯医者さんで歯型をとる時と同じ素材なのかなぁ?

画像


この時間が、じっと動かず、笑ってもいけない、忍耐の10分間。
見た目は、食事中に寝てしまった人みたいです(笑)

画像


こんなのが出来上がり、そこに石膏を流し込み固めます。

画像


いよいよ鼻作り!固まった顔型に粘土で好きな形大きさのものを作るのは、なかなか難しいものですね。
納得いくまで、粘土を重ねて、シェイプして。

画像


画像


自分のを撮り忘れたのでSAKUちゃんのをパチリ☆

これを更に石膏で型を作るのですが、ちょっとアクシデント発生!急遽やり方変更!皆で知恵を出し合って、こんな感じになりました。


画像


画像


出来た石膏型に今度はゴム(ラテックス)の液体を流し込み、均等に行き渡らせます。

画像


ここまでで、今日はお終い。
乾かして何層にも重ねていくのは、ちいずさんに預けて来月に再び集まって 色塗りの作業です。

画像


出来上がりが、とても楽しみです。
皆さんと、また会えるのも楽しみでーす。

他にもやりたい人いるんじゃないの?なんて、次回開催をお願いしてみたので、興味のある方は、是非!
予定が出ましたら、またこちらでお知らせしますね♪



この記事へのコメント

この記事へのトラックバック