とりとめもなく、とめどなく

アクセスカウンタ

zoom RSS パントマイム徒然日記

<<   作成日時 : 2012/11/05 07:56   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

たかがパントマイム
されどパントマイム
徒然日記

○月○日
平日朝の通勤ラッシュ時に、仕事に出掛けるなんて、何年振りだろう?こんな大きな荷物は、ご迷惑だな。
乗換えの新宿駅ホーム。女性専用車両の案内をする構内アナウンスが聞こえてきた。
私がOLを辞めた後に出来た女性専用車両。この特別な待遇を一度味わってみるチャンスだと、そそくさと10号車乗り場まで移動した。
列車が入って来る。さぁ、いよいよだ。ドアが開き降車客が降りてきた。
(あれ?男性が混じってる!)
案内していたのは、ホーム反対側の列車だった。
比較的空いている車内。席を見つけて座り、ため息ひとつ。
私の一瞬のドキドキワクワクは、敢えなく砕け散ったとさ。

□月△日
今日は、子どもの近隣小学校が集まっての連合運動会。
終了後、集合写真を撮ることになった。
応援に来ていた保護者も写真屋さんと並んでカメラを構えている。
子ども達、みんな表情が硬いなぁ。
いつもの写真屋さん。スキンヘッドのカメラマンさん。(以降、カメさんと略)

「これは笑いを取らねば!」芸人スイッチON!
あれこれ注文つけて児童を整列させながら「はい、では撮りまーす。カシャ! 顔上
げて〜 カシャ」と真剣にやっているカメさんの背後で、巧みな技を繰り広げ児童を
大爆笑させてやった。

序章は、軽くカメさんの後ろから、覗き込む。凝視する。二度見する。…はいっ、こ
れで掴みはOK!

次は、すっぽりとカメさんの後ろに隠れ、スキンヘッドのてっぺんから2本指をニョ
キニョキ。イメージは宇宙人の角?更に頭の上に手をかざしナデナデするマイム。そ
して脚の間から手を出してひっこめるなど数々のイジリ技を展開。そして冷静にカメ
さんをジロジロ観察。全く気付いていない様子に笑いが大きくなる。

ラストスパートは、カメさんの肩から、脇から、左右に出たり隠れたりを表情を変え
ながら、整列した生徒全員に見えるように左右同じ顔を1回ずつやる。これはパネル
を使った芸を応用。

フィナーレは、写真を撮り続けるカメラマンの後ろに隠れ、EXILEの振りでクルクル
右手を回しながら、満面の笑顔で踊る。
ドッカーン!大成功!

みんなの良い笑顔が撮れただろう。多分…。
20年の積み重ねが、日常生活に見事に活かされた瞬間だった。
職業病かな?これは…。


□月○日
少し前に、2人から「一緒に自主公演やってみないか?」と誘われ、面白そうなので
のってみた。

現役大学生に混じっての夏合宿も中盤。
今日の練習テーマは、水の中の動き。このお題で短時間で考えて作品を作る。

そうだ!どうせなら、3人でやる公演のチーム名を付けよう!
女3人だから、三姉妹…。「水中三姉妹」なんてどうだろう。半分ウケを狙った冗談
のつもりだったのだが、2人の反応が予想外に良かったので採用されてしまった。

△月○日
ネタ作りのヒントは、生活の中に潜んでいる。
私は、4年に1度位しか作品を作らない。いや作れない。そして最近は、作っていな
い。
今は専らネタ拾い。どんな事でも閃いたらネタ帳にメモしておく。
他人には解らない事を書いているので、昔、水中の2人に見られて大笑いされたこと
がある。
「まるでバンジージャンプのように…」という一節だった。
どういう思い付きだったのか?何のことだったのか?覚えていないが、大笑いされた
ことだけ覚えている。
記憶なんて、そんなもんだ。
そして、マイムなら何でも表現出来ると信じていた頃の話だ。

△月△日
舞台には、魔物が棲んでいる。

どんなに稽古をして、「ここはこうなるだろう。」と計算しても、同じようにはいか
ないこの感覚。
どんなにキャリアを積んでも、舞台に立って初めて、「そうかぁ。」と気付かされる
事がある。
深いなぁ。
そして、それが堪らなく嬉しかったりする。
だから続けるんだろうな。

私は、客入れ前の舞台センターに立って、大きく息を吸い、床に手を置き、祈る。

今日もこの場に立たせて頂きます。お客様に喜んでいただけますように。
宜しくお願いします。

さぁ、もうすぐ開場時間だ。




マイムリンク 月刊「パントマイム・ファン」第22回マイムアーティストリレー掲載
http://pantomimeweek.blog44.fc2.com/

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
パントマイム徒然日記 とりとめもなく、とめどなく/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる