百か日

画像
今日25日は、たるが虹を渡って100日目です。
四十九日は、よく耳にしますが、百か日というのがあるんですね。
家族揃って、お墓参りに行く予定です。

ちょうど、この位の時間でした。
夜中にたるの息が苦しそうになって、旦那と二人で最期を看取ったのは。

なんだか今夜は、花粉症がひどく、頭痛がするし、お腹も痛くて寝付けず、今までTVを観てました。そして何時の間にか痛みも治まり、「さぁ、そろそろ寝よう。」とふと時計を見たら偶然にもこの時間。

ネコのいない生活が、こんなにも寂しいとは思いませんでした。どれだけ、その存在が大きかったかを改めて噛み締めています。

<写真>
元気な頃の"たる"。お昼寝中。
よく丸くなって寝ていると、真っ直ぐな尻尾の先が鼻の先にあって、くすぐってやりたくなりました。

今、被災猫がたくさんケージの中で生活しているらしいです。
まだ家族とは相談していませんが、里親になる事も考えてます。私もまだ決心出来てませんし、どうなるか分かりませんが、里親募集サイトを毎日見ては、「この子可愛いなぁ。」などと、家に猫が居る風景を思い描いたりしてます。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック