いよいよ明日

画像
本番だわ―。(^-^;
柄にもなく、めちゃくちゃ緊張してきました。
心臓が飛び出しそうです。

…早く終わらないかな―(笑)

そんな飼い主の気持ちも知らず、老猫タルはネジれて寝てます。
ホットカーペット占領してます。

この数週間、普段あまり病気をしない娘が、度々体調を崩し計画通りには進まないまでも、時間があれば自主練はしていたものの、皆さんとの稽古が、仕事もあったりで三週間空いてしまいました。
そんなこんなで今日の小屋入りです。

しかし、今日まで長かったなぁ―。
7月頃から丸橋さんとのシーン作りに始まり、各シーンが出来上がり、合同稽古で混ざり合って形になっていき作品として息づいていくまで五ヶ月弱ですか。
季節もすっかり変わりました。

これまで丸橋さんには、散々迷惑かけてしまいました。
ワガママを沢山言って、気疲れさせてしまいました。

そして今回、自分自身を見つめ直す機会にもなりました。

あがりえ兄さんには、いつも心の支えになって頂きました。
いつもいつも涙ぐみそうになる程の励ましのお言葉を頂きました。
演出も的確な指導をして頂き、こんな私に共演させて頂けるとは、本当に夢のようです。

明日は、たった一度のステージです。
色々な思いを抱えて出演します。

お蔭様でチケットも完売致しました。

あとは、精一杯出し切るだけです。
ドカーンと大輪の華を咲かせましょう!
ご期待下さい。

この記事へのコメント

とんちゃん
2010年11月13日 21:47
丸橋広実さんの大学時代の同級生で、手話を話す聾者です。丸橋さんに楽しめると思うからと招待してくれたのですが、島さんのパントマイムにただ圧倒されっぱなしでした。手話とパントマイムは違いますが、物の材質や形状の把握、特定人物に役割交代するロールシフトに共通点がありそうで、それを不得手とする手話通訳学科の学生に指導してもらえたらなぁとふと思ったり。次のステージ、ぜひ教えてください。観に行きたいです。
とめ
2010年11月15日 19:13
とんちゃんさん、
コメント頂き有難うございます。お帰りの際に、ご挨拶下さった方でしょうか?私も簡単な手話しか知らないので、有難うが精一杯でしたが。お気持ち、伝わりました。(別の方でしたら、ごめんなさい。)
パントマイム界でも有名な井崎先生をご存知でしょうか?NHKの手話番組でもお馴染みですね。私も以前、井崎先生の手話マイムを直に拝見し、マイムの表現方法にも色々あるのだなぁーと関心を抱きました。
最近では、子供たちに教える機会も増えていまして、福祉高校の授業、小学校の体験授業、保育園でのマイム教室などへも出掛けています。
何か私で出来る事があれば、喜んでお伺いしますので、機会がございましたらいつでもご連絡下さい。
こちらのコメントに書き込んで頂いても結構です。書き込まれたコメントは、私の承認無しには公開されませんので、個人情報も守られます。
次の出演は、年が明けてからになりそうです。決まりましたらブログにUPしていきますので、ご覧になって下さいね。

この記事へのトラックバック