ダンス発表会♪終りました

ダンス発表会終りましたー!

見に来て下さった皆様、有難うございました。

子供たちをご指導して下さり、私を出演させて下さった先生
私の思いつきにつきあって時間の無い中一緒に幕開けに出演して下さった、歩ちゃん、えっちゃん、千春ちゃん
当日のスタッフをして下さった皆様方
お陰様で子供達にも保護者にも、発表会がとても思い出深いものとなりました。
心から感謝の気持ちでいっぱいです!有難うございました。

今回も、子供の成長に色々な感動をさせてもらいました。
この数週間で随分踊りも上達し、取り組む姿勢も真剣で、引き締まった顔になりました

楽屋でモニターを見ながら、お母さん達は涙ぐんでいましたよ
これまで、衣装を店を何軒も探し回って買い揃えたり、慣れない縫い物をしたり、
でも、ステージで照明を浴びて堂々と踊る娘を見て、思いもひとしおです。


私自身も幕開き作品をやらせて頂いたり、ロビーの飾りをさせて頂いたりしましたが、色々と自分の計画性のなさや、思い通りにいかなかったことへの苛立ちが大きく、今朝は自己反省の思いで4時に目覚めてしまいました。
(二度寝したけどwww)
落ち込んだわー。
こんなんじゃいけないー!ダメだわー!


当初予定していたバルーンアーチは、残念ながら時間がなくて作れませんでした。
その代わりこんな物が出来てしまいました(汗)

画像


周りの風船は、お客様が持ち帰ったようで、いつのまにか無くなって・・・
写真に残すのも忘れてました(おバカ)

なんだかなぁー(笑)
せっかく色んな方々が、慣れないながらもポンプを手にして、バルーンを膨らませてくれたのに、こんなんじゃ納得いかないっ。

前の晩に作っておければ良かったなー

ロビーが狭い、壁などに画鋲や粘着テープは厳禁!そんな条件の中、手すりに縛りつけるくらいしかできないので、終演後の出演者と観客でいっぱいになってしまうと風船は全く見えなくなってしまって、終ってから「ああすれば良かった。こうすれば良かった。」と色々アイディアが浮んでくるのです。
悔しいー!
詰めが甘かったと大反省

「次回また機会があれば、是非リベンジさせて頂きたいです。」と図々しいですが、先生にお願いしました。


幕開けの作品「Come now!」とは、
1.[相手の行動を促して]さぁさぁ 
2.[非難などを表して]まぁ 
3.[相手をなだめて]これこれ、まあまあ
の意味です。

先生から、「全面的にお任せー」と仰せつかり、その時にお話頂いたのが
「子供たちのオープニングQ(曲のキッカケ出し)をして欲しい。」
・・・だけでした

子供たちのオープニングは、ビールケースを並べた状態で始まる。
その前に何をやるか?

そこから考えついたのが、
・客入れ中の客席グリーティングから始める
・舞台を緞帳開けた状態にしておく
・複数の出演者でやりたい→何人かお手伝いが欲しいと先生にお願いし、お三方が出演してくれました。
・設定をお掃除隊として、舞台の準備をするのを楽しく見せる

これらのアイデアが浮び、あのような幕開けとなりました。
タイトルの「Come now!」は、クラウンぽっかが指揮して、3人組みを働かせている時に言いそうな言葉だなぁと思い、偶然英語の辞書を見ていてみつけた単語だったんです(笑)

素敵なダンサーさん3名のお陰で、作品の幅がグ~ンと広がりました。
とても前日のリハーサル前の2時間弱の時間で作ったものとは思えないでしょ?(笑)
三人の様子を見ていて、水中三姉妹を思い出しました。
それで一箇所にスリーカラーズの振り付けをパクリました。
エグザイルをやった後の揉み合うシーンです!


私がダンサーとして参加したママクラスは、チームワークといい、愉快な人ばかりで楽屋でもレッスンでもとても楽しかったです。
久し振り(?十年振り)のダンスでしたが、なかなか思うように身体が動かなくなっていて苦労しました。
もっと上手くなりたいと思いました。
結構足元がフラついたり、リズムが取れなかったり・・・。
でも、ダンスって楽しいですね♪


さて、次の週末は、野毛大道芸!!!
がんばるぞー!
詳細:http://www.noge-net.com


★出没時間と場所は、私のブログで随時発表していくつもりです。
 お時間ある方は、是非いらして下さい。






この記事へのコメント

2010年04月19日 15:30
オープニング、ざわついていた客席の空気を一気に収斂して、最初のダンスにつなげていったのは、さすがプロの技だと感じました。
そして、子どもたちの熱気溢れるパフォーマンスはもちろんのこと、島さんのダンスもカッコよかったよ~!


この記事へのトラックバック