This Is It

観てきました。

予告編が終わり、例のカメラ人間の映像が流れる頃には、胸がドキドキ
まるで、本当のコンサート会場に来ているみたいに


ダンサーたちのインタビュー映像から本編が始まる
様々なドラマがここにある

ヤバイ!この段階で、もう涙が溢れてきてしまった

別にマイケル・ジャクソンのファンというわけでもないし、
今までコンサートに行ったこともなかったのだが、
この映画で、改めてMJの偉大さを痛感したのだった

改めて知ることの多かったこと
 (あまりにも知らな過ぎたのだが)
魂に響く美しい声
音楽に対する妥協無き姿勢
楽器のように音を奏でる彼のダンス
観客を楽しませるためにとことん拘る、揺ぎ無い信念

そして彼の最後のメッセージ

上映後、客席から自然に拍手がおこっていた
本当にそれくらい素晴らしかった!


音楽と共に育ち、音楽と共に生き抜いた彼の人生
50年とは、果たして短かったのか?長かったのか?

直ぐに帰る気になれず、コーヒーショップでYouTube動画を見まくった
パンフレット製造してないとのことで、余韻に浸る材料がなかったから

うーん、
DVDが発売になったら、絶対買っちゃうなー(笑)


Michael Jackson 'This Is It' Official Movie Traile


この記事へのコメント

なこぴん
2009年11月04日 18:54
いいな、いいな!私も行こうっと!
tome
2009年11月05日 16:56
なこぴんさん、
お先に失礼しました。
一緒に行ってたら、きっと二人で興奮状態だったかも(笑)

この記事へのトラックバック