永山フェスティバル

今年14年目を迎える「永山フェスティバル」に、また呼んで頂きました。
これで4回目です。

今年も盛り上がってます!

このフェスティバルは、(京王・小田急)永山駅前のグリナード永山とベルブとの共催で毎年開かれる今年で14年目のイベント。
日頃発表の場が少ない一般の方が、音楽やダンス等などをステージで披露する文化祭のようなものね。
そのジャンルも様々で、ロック、オールディーズ、フォーク、クラシック音楽、JAZZバンド、ヒップホップ、ジャズダンス、鼓笛隊、ハワイアン、日舞、伝統舞踊、よさこい等など、何でも有り(笑)

ベルブ館内では、手芸や紙芝居、折り紙、竹トンボ、ペーパークラフトなど子供が自分で作る体験が出来るコーナーが盛り沢山!
今年はそこに、大学生サークルによるボランティアで、マジックやジャグリング等のショーも。


スタッフさん達も毎年同じメンバーなので、お互い慣れてきて仕事もやり易く、ジョークも言えるようになってきた。
そして娘同伴のわがままも聞いて下さった。


初日の昨日は、天気も良かったせいか来場者数も多かった。
もう一人のクラウンは、ゆっきぃさん。
今年で2回目のお願いで来て頂いた。

お互い久し振りの再会でおしゃべりに夢中になり、写真を撮るのを忘れてしまった
娘を現場に同伴するのは滅多にないことなので、アシスタントのように、あれしろ!これしろ!と使ってしまった。
それでも結構本人は、楽しんでやっていた(笑)
私の付き人になる日も近い?


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック