とりとめもなく、とめどなく

アクセスカウンタ

zoom RSS 夢のあと〜水中三姉妹って?

<<   作成日時 : 2009/06/22 10:25   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

余韻に浸るうち、既に遠い昔のように感じる。
本当に、何処からともなく現れた時空の狭間に迷い込んでいたかのような・・・。
あれは、現実だったのか?

それと共に、「ご来場頂いた皆さんの期待に応えられたのだろうか?」という不安も押し寄せてくる。


アンケートを拝見しました。
「水中三姉妹が見たくて来ました。」
「想像以上でした。」
「また観られて、嬉しかったです。」
「もっと三姉妹の舞台を観たいです。」
「この場にいられて、幸せでした。」
「水中三姉妹、最高ー!!」
等など、本当にたくさんの有難〜いお言葉を頂きました。

打上げでも、ご覧になられた先輩方に「1年に1回とか集まってやったら?」と言われました。

 はてさて、これを機に、再活動するのでしょうか?
  どうなんでしょう?

  これだけ期待されたら、やらないわけにいかないかもね?
  今回、三人で久し振りにやってみて、三人の良さも思い出したしね。

って、何気に二人へのメッセージみたい(笑)



いろんなQもありました。昔から、よく聞かれるので、ここで御披露致します。

Q1. 作品は、誰かがつくるのか?

  A. いいえ。三人で作ります。
    先ず、誰かがアイディアをポンと出して
    (或いは、曲を聴いて閃いたり、衣装のイメージが先にあったり、色々ありますが)、
    他のふたりがそれにピンときたら、三人で全体のイメージを膨らませていく。
    ダンス系か、コントか、シリアスか、マイムテク重視かなどの方向性も同時に固めていく。
    そして選曲。あとは、動きながらアイディアを出し合って作っていく。
    最初にアイディアを出した人が作品リーダーのような役割を担っています。
    大体、そんな感じ。

Q2. 結成のキッカケは?

  A, 三人とも同じマイムサークルメンバーだったのですが、
    当時舞台出演といえば、サークルのライブにしか出たことがありませんでした。
    ある時、加納さんと村田さんが「自主公演をやってみたい。」と思い立ち、
    「もう一人仲間に入れよう。」ということで、私、島が誘われました。

Q3. 水中三姉妹の名前の由来は?

  A. 三人での自主公演の意思が固まり、サークル夏合宿で「水の中の動き」を練習していた時に、
    「せっかくだからチーム名を決めようか?」ということになり、
    私が出任せに「水中三姉妹」と言ったのを二人が賛成。
    そこで決定しました。

Q4, 活動休止の理由は、メンバーの育児だったとか聞いているが?

  A. いいえ、違います。
    それも一つの理由ですが、それぞれソロの活動に力を入れようということでした。
(そうだったんだぁ〜。知らなかったんかい!ま、そういう事なんです。)

Q5, 今後の活動は?

  A. おいおい、ですかねぇ(笑)
    私の公演が終わって時間が出来たら、どうするのかを三人で話し合いたいですね。
    又、今回のようなお誘いがあれば、やるかもしれません。


ちょっと、昔を振り返って、懐かしいです。
そして今回、それぞれのソロ活動を経ての再結成。
新たな水中になってると感じました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
夢のあと〜水中三姉妹って? とりとめもなく、とめどなく/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる