アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「バルーンアート」のブログ記事

みんなの「バルーンアート」ブログ


バルーン教室@練馬区第三地区青少年育成委員会

2017/06/18 18:53
アートバルーン教室でお世話になっている練馬区の児童館館長より依頼があり、育成部企画のイベントで、バルーン教室をやらせていただきました。

事前打ち合わせで、バルーンのレクチャー。
不安材料を払拭すべく、お話を聞きながら当日作るバルーンを決定しました。

画像


かなり緊張しました(笑)


6月18日当日
スタッフの皆さんに弓矢の矢を膨らませるのを手伝っていただき、少し時間があったので、会場のレクホールをバルーン装飾しました。

50分を2回、各45名の小学生4年?6年生。

画像


動物の作り方だけで終了。
時間が足りず、予定していた弓矢はできませんでした

こんなはずでは 。。。。
悔しい!
もっと教えたかったです

説明しなくても作れてしまう子がいたり、全くの初めてで膨らませるのも苦戦する子がいたりと様々で。

この催しの主旨、テーマが「やってみよう!」という体験することを目的としているので、用意されたものをひねって作るだけではなく、初めから自分でやって実体験してもらいたかったのですが、思うようにいかないこともあるんですよね。

小学校高学年なら大丈夫だろうと思ったのですが。
もっと良い進め方があったのでは?と反省。

終了後の反省会にも参加させて頂きました。
自分では納得いくものではなかったのですが、委員会の方々から子ども達も楽しそうにしていたと、ご満足いただけたようでした。

また次回、是非リベンジさせてください!

次は「パントマイムを体験してみよう!」かな?
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


バルーン装飾@幼稚園

2017/02/23 13:00
友達のクラウン ジョーイさんから急遽オファーがあり、幼稚園のバルーン装飾に行ってきました

画像


壁、天井のガムテープや画鋲打ち 何でもOK、脚立あり
参考のために送って頂いた現場写真は、都内の幼稚園としてはかなり広いステージがある お部屋でした。

わーい、どうしよう
プロのバイオリニストのお母さん達による演奏会
どんな飾り付けにしよう。

実際どのくらいの広さなのか?
時間はどのくらいかけられるのか?
1人でどこまでやれるのか?!
現場入りしてからじゃないと分からないことばかりで不安もあるけれど、頂いた素敵な機会です。精一杯やりたい。

とりあえず 家にある使えそうな種類のバルーンをスーツケースに詰め込み
道具は ハサミ カッター ガムテープ セロテープ テグス 安全ピン グルーガン シャイン マジック シール などなど
ペンシルバルーンで、花と音符を予め作って用意してみたら パフォーマンス仕事の時とあまり変わらない重量感になってしまった(笑)

画像


12月にもディスプレイはやっているけど 、ドキドキが半端ない
何となくの構想はあるけれど、私の力量で どこまでできるのか?
どうなるのかー?!

父母会のお母さまがバス停までお出迎えくださり、会場へと案内してくれた。

広ーい!

舞台には、七段飾りのお雛様

画像


荷物を置いて、早速会場を拝見。
お手伝いくださる 頼もしいお母さんが3人。

お雛様の前に黒幕を閉めることが出来るとの事で、幕と大花2つを作ることに決定!

お母さん方には、5インチバルーンを膨らませていただく。

画像


私は、大花製作に専念します。
午後2時半に現場入りして、4時半にお手伝いの皆さんにはお帰り頂き、その後は黙々と1人で作業を続けました。

音符用意しておいて良かった!
マイクスタンドにもおまけの花を付けて完成

画像


所要時間、3時間半
かかったなぁ?。

画像


出来上がりの写真を撮って、バランスを見て微調整し、荷物を片付け撤収。

明日がコンサート本番。
子ども達が、喜んでくれますように
素敵なコンサートになりますように

こんな機会を与えて頂き、本当にありがたかったです。
もっと経験を積んでいきたいと思いました。

ジョーイさん、ありがとう
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


カルチャースクールレッスン@新横浜ACT

2017/02/01 17:00
2月と言えば、バレンタインデーですね。

カルチャースクールレッスンで、午前と午後にバルーンフラワーバルーンアートの2つの教室を開講させて頂きました。

バルーンフラワーという名前なのに、『チョコレートタルトカップ』を作って頂きました(笑)

画像



今回なんと!4名の方が参加してくださいました。

チョコレートは、お好みで色と形を、リボンやハートの色も選んで頂きました。
それぞれに個性が表れる組み合わせ方で、感じも変わりますね。

画像


楽しいおしゃべりをしながら、パーツを作り進める毎に「可愛い?!」「美味しそう。」という声も聞かれて、私も嬉しくなりました。

楽し過ぎて時間も少しオーバーしてしまいましたが、完成品を並べて写真撮影会。
スイーツ店にいる様な楽しい気分になりました。

お一人以外は初心者の皆さんでしたが、とても可愛い仕上がりでご満足頂けたようで、私もバルーンフラワーの魅力を少しでもお伝え出来て良かったです。

そして、嬉しいご報告です。

新年度から、バルーンフラワー講座毎月第4木曜日に、当スクールにて開講させて頂ける事になりました

毎月季節に合った花をアレンジしたデザインをご用意しています。

初回の4月は、母の日のプレゼントに最適なカーネーションのアレンジメントです。

お申込みは、横浜ACTカルチャースクールまでお願いします。(下記記載あり)

午後のバルーンアート講座は、リピーターの方と初心者の方のお二人でしたが、基本の作り方を じっくり時間をかけて、膨らまし方、結び方、ひねり方を教えて、「基本の動物」と「花」を作りました。

当講座に参加される方は、「バルーンアートのセットを買ってみたけど、説明書を見ながらやっても上手くできなくて困っていました。」という方が多く、なかなか説明書には書かれていないコツや工夫などをお教え出来るので、バルーンアートを始めたい方にピッタリな内容となっています。
はじめの一歩がスタート出来たら、色んなバルーンアート作品をネットで調べたりして作れると思います。


画像


今回参加された初心者の方は、ご高齢の方で、お裁縫などの細かい手仕事が難しくなっているそうで、バルーンアートで手を動かすことをやってみたいということで受講いただいたそうです。

風船の口巻きを結ぶのに苦戦していましたが、にぎったり、ひねったりして、どの部分を作っているのか?バランスを考えたり頭も使いますし、無理なく手の運動になったと思います。

もしかしたら認知症予防にも良いのではないかしら?

こちらの講座でも、リピーターの方から「次はいつですか?定期的に開講されないのですか?」とのご質問を頂きました。
来年度に関しては、引き続き単発講座として開講させて頂く予定です。

いろいろな労力を考えて、閉めてしまおうかなぁと思ったこともあったのですが、まだ続けていけそうで有難いことと感謝してます

*主張講座のご要望がありましたら、当ブログにてご連絡お待ちしております。




新年度予定は、まだ発表されていませんが、受講には入会手続きが必要です。
詳細は、下記ACTのHPにて ご確認ください。

カルチャースクールACT HP
http://www.culture-act.com
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


バルーンワークショップ@表参道ヒルズPart.4

2017/01/07 22:50
あけましておめでとうございます
本年も よろしくお願いいたします。

今年 仕事初めは おしゃれな街 表参道ヒルズ 地下二階の キッズの森にて バルーンワークショップでした。
小さなお子様と一緒に バルーンアートの 雪だるま を作りました。

画像


有難いことに 今回で4回目のワークショップ。毎回 工夫をこらして、簡単で楽しいバルーンアート作品を作ってきました。

画像


そして、第5弾もあるようで、楽しみでなりません。

作る楽しさ バルーンの魅力を 少しでも皆さまに お伝え出来たら嬉しいです。

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


バルーンで作っちゃおシリーズ第4弾!

2017/01/06 23:12
あけましておめでとうございます。
本年も よろしくお願いします。

今年の初仕事は、バルーンアート教室です。

画像


〈昨年の写真〉


ハロウィンの魔法の杖、お花など、好評を頂いて、今回もまた呼んで頂きました。

ありがとうございます。

OMOTE SANDO HILLS
明日1/7(土)
13:00?、14:10?、15:20?
(先着順 各10名)
表参道ヒルズ キッズの森にて、「バルーンで雪だるまを作っちゃお」です。

小さなお子様が対象となります。
可愛い雪だるまをバルーンで作ってみませんか?

画像



詳細はこちら↓

http://www.omotesandohills.com/s/event/


記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


カルチャースクールレッスン@新横浜ACT

2016/12/08 16:00
今年最後のカルチャースクールレッスン
午前のバルーンフラワー、午後のバルーンアートは、どちらも初心者の方でも作れるクリスマスアレンジでした。

バルーンフラワーは、クリスマスリース。

画像


リボンなどを和柄の折り紙で鶴を折り、取り換えれば、お正月飾りとしても使えます。

生徒さんは、前回のハロウィンアレンジも受講してくださった方で、バルーンフラワーの魅力に すっかりはまってしまったそうです。

画像


こんなに素敵な作品が完成!
飾る壁の色で、印象も変わりますね。

午後のバルーンアートには、初めての方3名様が参加され、基本的な技術から始め、トナカイ、クリスマスリース、雪だるま など、おしゃべりしながら楽しく作りました。

こうして来てくださる方がいるので、カルチャーレッスンも続けていけます。

ありがとうございます。

また新しい作品も考えておきますね。

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


バルーンアートの広がる世界

2016/09/27 23:46
画像


本日、新宿伊勢丹に行ってきました。

本館ショーウィンドーの世界的に活躍するバルーンアーティスト Daisy Balloonによるインスタレーションを見るために。

実は、そのバルーンフラワーとバルーンアートのクマさん作りを手伝わせて頂きました!

画像


私のバルーンフラワーの先生である細貝里枝さんと、河田孝志氏のユニット、DAISY BALLOONのお仕事を お手伝いさせて頂けるなんて、本当に幸せな体験でした。


始まったのは 9月上旬
横浜にあるアトリエに通い 講師仲間たちと どんなふうに完成するのかとワクワクしながら いくつものバルーンフラワーのパーツ作り

ショーウィンドウを飾るだけの大量のパーツ 使う風船の数も ハンパないです。

画像


これは、極々一部ですが、これが

画像


この中央のピンクの花になりました。


散りばめられた 花びらや葉っぱ

画像


どのウィンドウを見ても 見覚えのあるパーツがあり テンションあがります。

そして大変だったのが、膨らませたバルーンで作るクマさん。
いったい幾つ作っただろう?
何百だ?

こんな数 作ったことありません(笑)

画像


組み立ては未経験なので、ひたすら朝から晩まで12時間、ひねってひねってクマ、くま、熊 を作る。
デイジーベアに近付けるために、バブルのサイズを模索しながら、ひたすら、ひたすら。
同じクマでも、人によってバランスが違うのです。

画像


お陰で1日目の夜は、帰りに鞄が握れなくなるくらいに握力が奪われました

バルーンドレスの第一人者Yさんからのアドバイスで、アイシングと湿布して寝たので、翌日も痛みは無くひねることが出来ました。

画像


このインスタレーションは、2週間だそうです。
新宿においでの際は、是非伊勢丹にお立ち寄りください。
店内ステージには、直近にバルーンフラワーを見る事ができますよ。


画像


画像


画像




*DAISY BALLOON (Balloon Artist)

DAISY BALLOONは、世界を舞台に活躍するバルーンアーティストRie Hosokai(細貝里枝|1976年)とアートディレクター、グラフィックデザイナーのTakashi Kawada(河田孝志|同年)からなるアーティストユニット。
2008年結成以来、「感覚と質」をテーマに掲げ、バルーンで構成された数々の作品を制作。なかでもバルーンドレスは、繊細さが細部まで行き渡った建築物を思わせ、多くの人々を魅了している。また、彼らは日々、哲学的テーマを探求して、物や人とディスカッションすることをフィールドワークとしているが、その眼差しは常に、他者との本質的な融合に向けられている。



詳細URL 伊勢丹HPより

http://isetanparknet.com/news_event/160921-diesel.html

記事へかわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


バルーンアートなGW

2016/05/01 21:00
4/29と5/1の2日間は、バルーンアートのお仕事頂きました

よく晴れた、まさに夏日なGWでした

画像


鯉のぼりは、この時期限定!

画像


お弁当持参でございます

画像


画像


外で食べるのも気持ち良い季節となりましたね?

画像


バルーンアートをプレゼントして、たくさんの笑顔に出会えました

出会えた皆さん
ありがとうございました

画像


記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


トップへ | みんなの「バルーンアート」ブログ

とりとめもなく、とめどなく バルーンアートのテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる