とりとめもなく、とめどなく

アクセスカウンタ

zoom RSS 青梅

<<   作成日時 : 2008/03/16 22:04   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

本日は、青梅市のホットマン感謝祭に「クラウンぽっか」の仕事で行ってきました。

朝、余裕で中野駅のホームに着くと、なんと人身事故のアナウンス
快速電車が各停に変更されている。
「きゃー、青梅まで各駅で行ったら、いったい何時間かかるのよー
予定していたホリデー快速に乗るか?はたまた、少しでも早く着きそうな前の電車に乗るか?
悩む・・・・。

「でもここは、予定通り2本後のホリデー快速に乗ってみるか。」
念のため、現場スタッフのKさんに電話を入れておく。

電車はスムーズに走、無事時間通りに青梅に到着。
お迎えのスタッフ(ダンディーな人財部長のHさん)の車で、現場到着。
既に朝一のお客さんが、列を作っていた。

ここはタオル工場で、地元小学校で工場見学などに行くところらしい。
今回の感謝祭では、高級タオルのセール、タオル工場見学、タオル工房での染色体験、そしてクラウンぽっかのショーなど、盛り沢山のイベント
画像


最初の出番までにかなり時間もあったので、アテンダントスタッフのKさんに場内を案内して頂いた。
私と同じ位置にホクロがあり、いきなり意気投合して、仲良しになっちゃいました

会場のいたるところに、ぽっかのポスター


画像
画像 

染色体験では、特別に無料で(しかも5枚も)作らせて頂きました。
とても面白くて、子供が喜びそうだなぁ。
いや、大人も充分楽しめるぞぉ。

セール会場では、最近加齢臭が気になりだした旦那にバスタオルを買った。
とても肌触りのいい高級タオルがなんと半額
こんなことなら、財布にもう少しお金を入れてくれば良かった。
朝、イオカードのチャージをしたので、この時の残金二千円。
トホホ・・・

充分楽しんだ後で、そろそろ準備。
準備中に先程プリントしたミニタオルが出来上がってきた。
「そうだショーで汗拭きに使おう。」
いつも使っているハンカチとチェーンジ。
3種のデザインの中から、Kさんがデザインした水平さんを選ぶ。
(写真右上)
白いタオルを好きな色に染めてからプリントすると、自分だけのオリジナルタオルの出来上がり。

朝は、曇り空だったが、午後には陽が射してきて暑いくらいになった。
1回目。
風船がよく割れたなぁ。
空気の乾燥と、徐々に顔を出す太陽の仕業。
入れる空気の加減をしなくては!
長年の経験から、風船が割れてしまい、別の風船を膨らまして作り直していると、大体の客席の空気がシーンとしてしまうものだ。
こういう時は、しゃべるに限る。
反射的に、ショーで使っていたミニタオルの宣伝。
ショーステージのすぐ隣のテントなので「子供にも簡単に出来ますよ。」と、宣伝し易い。
他の催しのお知らせをしている間に風船完成。
ショーの終了後は、お客さんがタオル工房(染色体験)に詰め掛けて、大盛況だったらしい。
一時は、タオルがなくなるのでは?と心配されたらしい。
ショーもまずまずの出来。

休憩2時間。
お弁当を頂いて、満腹になったら眠くなり、少し仮眠をとる。

2回目。
予想していた事だが、1回目と同じお客さんがチラホラ見えたので、若干内容を変える。
お客さんの中に、懐かしい顔を発見。
実は、地元に住み、私とダンススタジオでずっと仲良しだったマスミちゃんが子供とお友達を連れて来てくれた。
(よぉーし、がんばるぞー。)
いつもの様に、スパルタキャラとオマヌケキャラ、ほのぼのキャラを織り交ぜて・・・。
もちろん、お得意の即興もふんだんに盛り込んで。
この日は、カメラを持ったスタッフさんが、客席と私のショーステージの間に入ってきてショーを見ている子供達の表情を一所懸命撮っている。
「これは、いじるしかない!」という場所で。(笑)
どんどんお客さんは、増えていく。
風船も空気加減を調整しながら作ったので、割れることはなかった。
とにかく、風船も沢山作ったなぁ。
子供たち、いい顔してた。大人も爆笑したりして、楽しんでくれた。
最期の輪投げも、いつものパターンではなく、客席からお客さんに投げてもらう。
三人のキャラを生かして(引き出して)いくのが、こちらもやってて面白い。
そして、2回目で大成功。
今日一番の拍手で、ショー終了。

ホットマンの皆さん
大変お世話になりました。
とても温かいお客さんと、皆さんのお陰で、素敵なショーが出来ました。
また、機会がありましたら、宜しくお願いします。



終演後、マスミちゃんたちとお話しタイム。
20代の頃ずーっと一緒にいた、友達。
お互い結婚して、子供が生まれて、家が遠かったのもあって、会う機会が減っていってしまった。
子供は大きくなったけど、本人は全然変わってなくて、なんだか嬉しかったなぁ。
会いに来てくれて有難う、マスミちゃん。
またゆっくり会おうね。

青梅の街は、レトロな看板やお店がいっぱい。
昭和な世界が、そこにあります。
今度ゆっくり探索に来たいと思った。

画像
画像

画像


青梅駅で発見。

画像










梅HOT。ホットレモンも好きだけど、これも美味でした。
駅の発車ベルが、「ひみつのアッコちゃん」っていうのも、たまりませーん。



画像










そして帰りの電車で爆睡した、とめさんでした。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
ポッカさんのポスター、すごくすてき!
いいの作ってもらえましたね(^^)v

大きな舞台続きでたいへんでしょうけど、楽しそう!
頑張ってくださいね〜(^.^)/~~~
まほうつかい
2008/03/17 17:18
そうでしょ?(笑)
これ見て「うわぁ、いいなぁ、欲しいなぁ。」って言ってたら、「いいですよ。何色にしますか?」って言われたんですが、すっかり忘れて帰ってきました。
ちょっとレトロっぽいところが気に入ったんですけどね。
とめ
2008/03/18 17:39

コメントする help

ニックネーム
本 文
青梅 とりとめもなく、とめどなく/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる